イツラックの逆流性食道炎への効果は?成分は効くのか試してみた

胃痛で苦しい

もう嫌だ。勘弁してくれ…

 

胃が限界に来ていた時に
僕が心の中で叫んだ言葉でした。

逆流性食道炎と診断されてから半年。
毎日、毎食のように
胸焼け胃もたれが苦痛。

 

「これが死ぬまで一生、続くの?」

そんな風に思うと未来が真っ暗で
生きる気力が削がれていくようでした。

 

そんな時に見つけたのがイツラック。

イツラックの効き目飲み方などを
経験者として同じ悩みを持つあなたに
伝えられればと思っています。

 

イツラックを実際に注文!飲むタイミングは漢方と同じ?

 

イツラックをネットで見つけて
注文してみると3日ほどで家に届きました。

中にはイツラックの他に冊子が送付。
冊子には商品の特徴や
飲み方の参考などが書かれていました。

胸焼けの漢方

ビックリしたのはサイズ。

実際のイツラックは
思ってたより小さくて驚きました

%e3%82%a4%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e4%b8%ad%e8%ba%ab

%e3%82%a4%e3%83%84%e3%83%a9%e3%83%83%e3%82%af%e7%b2%92

小さくてニオイもない。

おそらく漢方が苦手な人でも飲めるように
工夫しているんだと思います
(見た目はサプリのようですね。)

 

冊子によると飲むタイミングは
毎食の食前か食間、
飲む量は1粒か2粒と記載

それを信じるしかないので
書いている内容の通りに
食事の1時間前に2粒ずつ飲むことに。

 

(ここからは実際に飲んでみた
率直な感想を書いていきます。

もちろん個人差があるのは当然で
僕の主観的な体験談ですが
参考にして頂けると嬉しいです。)

 

イツラックを飲んで感じた効き目と効果がでるまでの期間

漢方薬

正直に言うと胃薬のように
『飲んだら、すぐ効いた』
…という感覚はありませんでした。

僕が効き目を実感したのは
飲み始めて3日ほど経ってから。

 

いつも夕食前と寝る前に胸焼けがあるのに
今日は来ないなと思ったのが最初。

その後も脂料理を食べても
胃の重い感じがなくなっていたので
イツラックのおかげだ!と気づきました。

飲んで数日経ってからじっくり効いてくる。
この辺りの効き目は漢方と似ていました

 

私は逆流性食道炎の中でも
特に食間の胃酸過多(胸焼け)と
胃のもたれ感が酷かったんです。

横になれない、座れない、寝れない
夜も途中で目が覚める、水を手放せない

そんな時期が長く仕事の支障が出て
参っていました。

 

ただイツラックを飲んでから
これらの悩みがグッと軽減

(症状が0になってわけじゃありません)

 

食後の気持ち悪い感覚が来る頻度が少なくなり
朝までグッスリ眠れる日が多くなっていきました。

特にストレスで胃がキリキリしたり
つい食べ過ぎた時とかなど
胃が疲れそうな時に飲むと良かったです

公式HP:生薬『イツラック』を詳しく見てみる

 

イツラックの成分と効能は自分の症状に効くか確認!

漢方の成分

なぜ僕の症状が緩和されたのか?
それはイツラックの成分が関係していました。

パッケージに書かれていた成分表には
ケイヒウイキョウチョウジという
3種類の生薬が表記。

 

公式HPと商品と一緒にもらった冊子によると
以下のような効能があるみたいです。

  • ケイヒ…芳香性健胃作用。食欲不振、もたれ
  • ウイキョウ…冷えによる胃痛
  • チョウジ…健胃整腸作用。温裏、止嘔、補陽

 

難しい言葉で分かりづらいですよね。
かみ砕くと以下のようになります↓

【こんな症状にオススメ】

  • 胃痛でキリキリする
  • 胃がもたれて重い感じがする
  • ストレスが胃にくる
  • 胃が不調で吐き気や食欲がでない
  • 胃酸が上がってくる感覚がある

 

これらの症状が当てはまれば
イツラックを試すのもあり。

逆に当てはまらないなら
買わない方が良いと言えますよね。

 

もっと詳しく自分に合うか確かめたいなら
公式ページを読んでみると良いですよ。

下に載せておいたので
症状が当てはまっていたら
クリックして読んで読んでみてください↓

公式:生薬『イツラック』を詳しく見てみる

 

 

イツラックを飲んだ後に気づいたメリット・デメリット

 

2カ月ほど飲んでから気づいたのですが
イツラックのメリットデメリットを発見。

まずデメリットなんですが
今のところ販売会社からしか
購入できないという点です。

楽天やAmazonではまだ販売しておらず
ポイントが付かないというのが嫌でした。

 

※ 他のHPから買う時の注意事項

もしかすると今後は
他の会社から販売されるかもしれません。

ただその時は返金保証がない場合が多いので注意。

 

リスクを減らす為にも販売会社から買って
返金保証を付けた方が安心して試せますよね?

安易に買わない様に
注意したほうがいいですよ。

 

またもう一つのデメリットとしては
薬を飲んでる場合には
薬剤師さんのチェックが必要なこと

当たり前のことですが
どんなサプリや漢方を飲むときでも
薬剤師さんに確認を取った方が安全ですよね。

 

お薬手帳を持って空き時間に行くのが面倒。
通勤先や家の近くに薬局があれば早いけど
私の場合は薬局が遠かったので面倒でした。

(あと妊婦さんや持病、アレルギーがある場合も
薬剤師さんに言いにいく必要があるみたいです。)

 

 

メリットとしては症状や体調に合わせて
飲む量をコントロールしやすい点です。

今日は大丈夫そうだと思ったら1粒。
食べ過ぎたり脂っこい食事だったら2粒。

このように量を自由に変えれるので
必要以上に飲まずにすみました

 

今では財布に入れておいて
『今日の食事は胃に負担かかりそう』と思ったら
イツラックの粒を飲むようにしています。

1箱が1カ月分で90粒あるのですが
私は1箱で2~3カ月くらいもつので
実際の価格よりコスパが良いです。

 

胃が元気になったら
徐々にイツラックも減らしていけるので

想像してた以上に
金銭面の負担はなかったですね。
(効かなかったら返金保証を使えばいいし。)

 

【イツラックがオススメな人】

  • 病院にいく時間がない
  • 薬はこれ以上、飲みたくない
  • 漢方は苦くて飲むのに抵抗がある
  • ストレスや疲れが胃にくる体質
  • 胃酸が混みあがってくる
  • 胃のもたれ感に悩まされてる

 

このような点に当てはまれば
詳細を見てみるといいですね。

何もしなければ昨日の辛さが
今日も明日も続きます。

 

本気で未来の自分の健康を考えるなら
買う買わないは別にして
公式HPをクリックして
商品をチェックしてみては?

▼イツラックの公式HPはコチラ▼
公式:生薬『イツラック』を詳しく見てみる

 

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

このページの先頭へ