逆流性食道炎にコーヒーや紅茶はNG?ノンカフェインも要注意!

コーヒーで胸焼けを起こさない飲み方を考える

コーヒーは逆流性食道炎の原因、悪化に繋がる!

 

カフェインが胃、食道にもたらす影響で
胃食道逆流症の症状が悪くなる。

そうわかっていても飲みたい時
付き合いで飲まないと!
…なんて場面もありますよね?

 

ノンカフェイン(ディカフェ)や
コーヒー牛乳ミルク入りなど
負担を軽くするための飲み方とは?

コーヒーと逆食の関係と
飲む時の工夫の仕方を考えていきます。

 

 

ストレス睡眠不足
頭の回転が鈍るのを
コーヒーでごまかす日々。。

家でも会社でもカフェでも
1日7~8杯は軽く飲んでましたね。

 

そんなときに胃酸過多や胸焼け
胃もたれなどの不調が
急に出るようになりました。

「悪化するなら飲まないでおこう!」
症状が辛いときは
断コーヒーを実践できたけど

日にちが経つとイライラしたり
無償に珈琲を飲みたくなるんですよね(笑)

 

この記事のテーマは
【逆食とコーヒーとの付き合い方】

カフェインがもたらす影響と
珈琲を飲める一工夫の仕方
これを考えていきます(^^)

スポンサーリンク

カフェインが症状を悪化させる2つの理由

 

なぜコーヒーを飲むと
症状が悪化するのか?

それはコーヒーに含まれる
カフェインが原因です。

 

カフェインの作用の一つには
胃酸の分泌を促進させる作用があるんです。

分泌量が増えると
胃の中が胃酸過多になり
胃の粘膜を刺激して胃痛になったり…

それで逆流して呑酸や
胃酸が「上がってくる」症状が出ます。

 

そしてカフェインにはもう一つ
疲れを感じさせないようにする作用もあります。

人が仕事やスポーツをするときに働く
交感神経のスイッチを
無理矢理『ON』にするんです。

疲れている感覚を無視してしまうので
知らず知らずの内に
ストレスを溜め込むんですよね。

 

この2つの作用によって
逆食のリスクは高まります(>_<)

コーヒーというより
カフェインが問題なので
紅茶緑茶も当てはまるので注意。

チェック漏れがないように
カフェインが含まれている飲み物の一覧を
下にまとめてみました(^^)

 

【カフェインが含まれる飲み物】

  • 玉露
  • 抹茶
  • ほうじ茶
  • 烏龍茶
  • 緑茶
  • 玄米茶
  • 番茶
  • 紅茶
  • コーヒー
  • 栄養ドリンク
  • コーラ
  • ダイエットコーラ
  • ココア
  • コーヒーゼリー

 

コーヒーだけではなく
普段、飲んでいる以上の飲み物も
減らしていく生活を送りましょう!

また何を飲めば良いのかについては
逆食の症状を緩和させるものを
別の記事で書いているので読んでください。

記事:胸焼けを即効で緩和させる飲み物とは?

 

どうしても飲みたい時の3つの対処法

ここからが本題なんですが(笑)
「我慢しよう!」と思って我慢できたら
これほど楽な話はないんですよね(^_^;)

 

でもそんなのは理想で
仕事中に眠くて飲みたい時もあるし
お客として出された時は飲んだ方がいいし…

カフェイン0の生活をするのは
とてもハードルが高いと思いませんか?

 

そこでここからは、カフェインの影響を
なるべく受けないように一工夫する方法
一緒に考えていきましょう。

影響を全く受けないようにするのは無理だけど
少々のカフェインなら
OKというレベルなら大丈夫!

スポンサーリンク

① 飲むタイミングは◯◯がベスト!

 

まずコーヒーの飲むタイミングについて。

タイミングによってコーヒーは
善にも悪にもなるので
今からお話する内容はとても大切(^^)

 

先ほど、カフェインを摂取すると
胃酸の分泌が多くなると話しましたよね?

この作用の影響を減らすには
コーヒーを食後に飲む必要があります。

胃の中に食べ物が入っている時なら
多少、胃酸の量が増えても影響はありません。

 

食後にガムを噛んだり
食事中の噛む回数を増やして
唾液を増やせばなお良しですね。

ただこの場合はカフェインと同時に
『何をどうやって食べるか?』も大事。

NG食材とオススメの食べ物、
胸焼けが起こりにくい食べ方をまとめたので
食生活を見直したいならこちらを参考に↓

記事:逆流性食道炎ならNGな食材と理想の食生活とは?

 

② ミルクを入れると胃酸を中和してくれる?

 

胃酸(酸性)の分泌量が増えるなら
それをアルカリ性の飲み物で
中和させればいいのでは?

この考えは理にかなっていて
それを実現するのが「ミルク」です。

 

お店でコーヒーを頼むと必ず
ミルクがセットで出てきますよね?

これはコーヒーのカフェインで
胃を荒らさないようにするための配慮だったんです。

 

胃酸が分泌されてもミルク(アルカリ性)で
中和できるというのが狙い。

なんで、もしコーヒーを頼むなら
(紅茶でも同じことですが)
ミルクを入れるのを忘れないようにしましょう(^O^)

スポンサーリンク

③ デカフェは気休めにしかならない理由

 

コーヒーではなくカフェインが
逆流性食道炎に影響があるのなら
「カフェインレス」のコーヒーを頼めば良い!

この案は半分当たりで半分ハズレです(^_^;)

もちろん考え方は正しいのですが
なぜかカフェインレスのコーヒーでも
胃酸の分泌量は若干増えるようです。

 

体が覚えているのでしょうか?

理由はわかっていませんが
カフェインレスならいくら飲んでもOK
…というわけではないので注意です(^^)

お店でデカフェがあるなら
それを頼んだ方が負担は軽いので
スタバやタリーズでは、そう注文しましょう。

 

 

いかがでしたか?

自分にとっての適量であったり
飲んでも大丈夫なラインがわかれば

それほどコーヒーを飲むことに関して
悩みはなくなるかと思います。

 

そうとう症状が酷ければカフェイン0を!
良くなって来たら
上手く付き合う方法を考えませんか?

このサイトでは逆食を改善するヒントを
たくさん載せているので
良かったら参考にしてくださいね(^^)

記事:逆流性食道炎を家で改善する方法
記事:逆流性食道炎に良い飲み物とNGドリンク

 

 

ただ飲みつづけたり
我慢ばかりしてストレスを溜めずに

コーヒーとの適度な
距離を保ちましょう。

ではまた(^O^)

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ