逆流性食道炎に効果のあるツボを一覧にしてみた

ツボで逆流性食道炎を改善しよう!

効果があるツボってどこ?

 

薬を飲んで、食生活を改善して
それでも症状はやってくる(^_^;)

そんな時はツボを押しましょう!

 

胃や食道から足裏のツボ
ストレス緩和、吐き気や睡眠のツボなど
関係があるものを一覧にまとめました。

鍼灸お灸など専門の治療を行う前に
症状に当てはまる箇所を刺激してみては?

【目次】

  1. 自律神経を整えてストレス対策するツボ
  2. 睡眠の質を高める、寝付きやすくなるツボ
  3. 胃もたれや消化不良に効くツボ
  4. 胸焼け、胃酸過多を抑えるツボ
  5. 足裏の反射区も刺激してみよう!

 

東洋医学は効果があるかも…

漢方を試して空腹時の胸焼けが
軽減した僕は思いました。

 

それまで東洋医学というと
何となく胡散臭い感じがあって
信用できない自分がいたんです(^_^;)

 

でも半信半疑で服用した漢方が
体にスッと効いたことで
ネガティブイメージが払拭されました!

ツボも自分で確かめてみたい。
もっと症状が楽になるなら…

 

そう思った僕は書籍やサイトで
逆流性食道炎に効きそうなツボを勉強。

その結果を
この記事で一覧にしました。

 

逆食専用のツボはないのですが
病気に関連して効果が高いと実感したもの

そういったツボを
これからお話していきます(^O^)

スポンサーリンク

自律神経を整えてストレスを緩和するツボ

まずは体全体の
体調を改善するツボ

自律神経のバランスを
良くするツボを紹介します!

 

逆食の原因となるストレスや
胃の消化不良、胃酸の分泌量などは

自律神経と関係しているので
まずはこのツボから見て行きましょう!

 

① 万能のツボ!頭のてっぺん(百会)

 

百会のツボは頭のてっぺんにある

まずは百会というツボ。
つむじ辺りの頭頂部にあります。

ここを爪を立てて押したり
つまんだりして刺激します。

 

悩み事考え事をしている時に押すと
頭がスッキリしますよ(^^)

あとは寝る前とかも良いですね。

 

② 仕事中に刺激できるツボ!爪の生え際

 

自律神経に効果のある指のツボ

爪の生え際にあるツボ
自律神経を整えると言われています。

片方の手で挟むように刺激します。

1秒押して1秒離す
これを10回ずつリズムよく行います。

 

仕事の合間など
サッとできるのがいいですね。

1日3回くらいを目安に
刺激しましょう。

 

睡眠の質を高めて逆流性食道炎ケアするツボ

逆流性食道炎の睡眠

以前、このサイトでお話したのですが
手っ取り早くストレスを緩和するのが睡眠

その睡眠の質を高める
または睡眠障害を改善するツボを見ていきます。

 

「最近、眠りが浅い」
「夜中、胸焼けで目が覚める」という人は必見(^^)

しっかり休んで逆食の原因となる
ストレスを上手に緩和させましょう!

 

① 布団に入ってから押すと効果あり!安眠

 

首にある安眠というツボ

安眠という名前の通り
眠りを促すツボになります。

場所は耳の後ろにあり
凹凸の出っ張ってる骨の
指1本分下にあります。

 

「ゆっくり押す、ゆっくり離す」
こんな感じで2~3秒かけて刺激します。

入浴後や寝る前に押すと
すーっと眠気がやってきますよ。

 

② 疲れを取る!こめかみのツボ

 

精神的なストレスを取る、こめかみのツボ

こめかみにある太陽というツボ。

頭が痛くなったり
仕事中にリフレッシュしたい時
無意識に押してる人もいますよね?

 

ここも力をゆっくり入れて
3秒くらいかけて押したり離したりします。

円を描くように押すのもアリ。
気持ちいい感覚を追求しましょう!

 

 

胃もたれ、吐き気など胃の不調を治すツボ

胃の不調を治すツボ

次は逆食の症状のうち
消化不良に関するツボを確認します。

胃もたれや消化不良感、吐き気など
直接的な症状への対処法です(^^)

 

① 手にある万能のツボ!合谷

 

手にある万能のツボ合谷

人差し指と親指の骨の交わり。
そこのくぼみをグッと押します。

 

胃のもたれや食欲不振の他
歯痛にも効く万能ツボ。

逆に入れば、このツボが痛い時は
体のどこかに悪いところがある証拠。

ふと気づいた時に
手軽に刺激してみましょう。

 

② 胃もたれや消化不良に効く!内関

 

消化不良に効く内関

胃の不調に効く内関というツボ。
『手首のシワから指3本下』にあります。

強く押すと痛いので
優しく掘るようにグリグリとツボを刺激。

胃もたれ以外にも
酔った時や胃のムカツキも軽減しますよ!

 

胸焼けや胃酸過多に効果のあるツボ

 

次は胃のむかつきに関するツボ。

胃液の分泌は先ほどの
自律神経の乱れも関係していますが
それ以外で効果のあるツボを紹介します。

即効性はありません。
(少なくても僕自身はありませんでした)

 

① 胃のむかつきを緩和させるツボ

 

胸焼けを解消する鎖骨のツボ

首にある気舎というつぼ。
鎖骨のくぼみにあります。

胸焼けを改善させると言われていて
吐き気にも効きます。

胃液が上がって喉にも不快感があるときは
このツボを優先的に刺激しましょう。

 

② みぞおちのツボは押し方に注意!

 

みぞおちのツボで胸焼けを改善

次は巨闕(こけつ)というツボです。
見てわかる通り、みぞおちにありますね。

ここは食欲不振やストレスでも痛み
胃に関する万能ツボというイメージ。

 

このツボは押し方に注意しましょう。

僕が胸焼けで苦しくて巨闕を強く押したとき
胃液が上がったのか
一時的に症状が酷くなりました。

背筋を伸ばしながらゆっくり押すと
症状は悪化しなかったので
優しく刺激することを心掛けた方がいいですね。

 

足裏のツボで逆流性食道炎の症状を抑える!

これまでは体全体の
ツボをまとめてみました。

ただ人間のツボが1ヶ所に
集まっている場所を忘れていますよね?

 

そう!足裏です。

第二の心臓といわれるくらい
刺激区が密集している場所(^^)

最後に足裏のツボの中から
逆食に効果のありそうな箇所を
確認していきましょう!!

① 足裏でストレスを感じると痛い箇所は…

 

足裏で脳に該当するツボ

ストレスを感じると痛む場所は親指の腹。

ここは東洋医学では脳の場所で
精神的な負荷がかかると
痛くなる箇所と言われています。

 

特に腹のど真ん中は
細い棒で押すと激痛(>_<)

痛すぎる場合はゆっくり刺激して
少しずつほぐしていきましょう。

 

② 食道と胃の場所をグリグリ押す

 

足裏で胃の不調に効くツボ

あとは食道と胃の箇所ですね。
消化不良気味だと効果的です。

上の写真の赤い枠で囲った所を
彫るように刺激していきます。

 

この箇所以外でも揉んで気持ちいい所や
「痛っ!」と感じる箇所は刺激しておくと良いですよ。

寝る前に行うと、スッと眠れるようになるので
入浴後、寝る前の時間帯がオススメ(^^)

 

また詳しいことは
足裏の専門書に書かれています。

そちらを本屋で
チェックするのをオススメします。

記事:逆流性食道炎になったら読んでおきたい本

 

ネットよりも専門医が書いた本で
より正確に効果的に
足裏のツボを刺激してみては?

スポンサーリンク

ツボ以外の治療法も試してみてください

いかがでしたか?

正しい場所を刺激するというよりも
あなたが「気持ちいい」と主観的に感じるように
ツボを押していれば習慣化しやすい
ですよ。

 

ゆっくりしっかりマッサージすると
体の力が抜けてリラックスできるので
神経質になりすぎないのがコツです。

このサイトでは他にも
逆流性食道炎の治療法、民間療法を
たくさん載せています。

記事:逆流性食道炎に自力で対処する方法
記事:食事で逆流性食道炎をケアする為には?

 

 

この中から試したいもの
効きそうなものを選んで
読んでもらえると嬉しいです。

ではまた次の記事で
お会いしましょう(^^)

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ