逆流性食道炎が悪化した時に考慮すべき3つのポイント

胃食道逆流症が悪化する原因と注意点

症状が振り返した!

 

治療していく中で
少しずつ良くなってきたと思ったら
胃食道逆流症が、また酷くなってくる。

そんな状況に陥る4つの理由とは?
これ以上、悪化する前に
原因を突き止めて対処しましょう。

 

 

どんな病気でも同じかもしれませんが
機械のように右肩上がりで治ることはない。

それを踏まえても逆食は
他の病気と比べて
病状に波があると思いませんか?

 

せっかく治ってきて生活も
元に戻ってきたのに
スタート地点に戻される感覚。

イライラしたり落ち込んだり
ネガティブになっちゃいますよね…

 

でも嘆いたら治るものじゃないし
前向きに治療できるキッカケになればと
今回の記事を書きました。

今日、あなたにお話するのは
【流性食道炎の悪化の原因】

 

主に4つの理由があると
僕は思っています。

その4つの理由とそれぞれの対処法を
一緒に考えていきましょう(^O^)

スポンサーリンク

① 減薬を急ぎすぎた!逆流性食道炎の自己判断は危険

 

僕が経験したことなのですが
「早く治そう」と焦ってしまったんです。

だから薬を自己判断で減らしていき
自滅してしまいました。苦笑

 

もともと逆流性食道炎では
胃薬の微調整ってデリケートな問題。

医師によって処方される薬も変わるし
人によって効果を感じる種類も様々。

 

それなのに症状が
一時的に消えたからといって

自己判断で辞めてしまうと
病状が逆戻りになる可能性があります。

逆食が再発率が高いとされている
大きな要因とも言えますね。

 

② ピロリ菌の除菌で一時的に胃に悪い影響も?

逆流性食道炎が悪化

これは40代以上の方に
多い原因なのですが

ピロリ菌を除去することで
逆食が悪化してしまうんです。

 

ピロリ菌というと胃潰瘍や胃がんなど
胃の深刻な病気の根源みたいなイメージ。

もちろん胃にピロリ菌があれば
除去することが第一なんですが

 

胃にピロリ菌がいなくなることにより
胃酸量が増えて胸焼けなどの症状が
酷くなる可能性も高まるんです。

アステラス製薬のHPでの記述によると

ピロリ菌と逆流性食道炎の関係について、
ピロリ菌に感染している人の割合が
高い国は逆流性食道炎の患者さんが
少ないことが分かっています。

これは、ピロリ菌によって
胃に炎症が起こると、
胃酸の分泌が少なくなるためと考えられています。

引用元 アステラス製薬HP

ここでも書かれているように
日本では衛生面での改善により
ピロリ菌を持つ人は少なくなっている。

その反面、胃酸過多になる人も増加し
逆食に悩む人も増えてきてる
一つの原因ともなっています。

なので40代以上でピロリ菌を持ち
それを除去してから症状が表れたり
悪化する人も多いようです。

 

③ 気管への刺激、炎症が逆流性食道炎の苦しさを加速

逆流性食道炎と喉

3つ目に考えられる原因は
気管への負担を増やしたこと

これは逆食になってから
咳や痰など気管系の症状が
出ている人に当てはまります。

 

そういった症状がある時期に
風邪を引いたりタバコアレルギーなどで

さらに気管を刺激した場合に
悪化しやすいですね。

逆食になる前から気管が弱い人
喉の風邪をひくことが多い人は
この原因が当てはまります。

 

④ 消化機能が低下するストレス生活とは?

 

4つ目に考えられる原因はストレス

もともと逆流性食道炎が
発症する原因の一つとされていますが
もちろん酷くなる理由にもなります。

少し改善したからといって油断し
元の生活を送ったり仕事量を増やして
症状が振り返し悪化してしまう人が多い。

 

僕も仕事が忙しい時期になり
焦って仕事量を元に戻すと

睡眠不足になり胸焼けや
消化不良の度合いが悪化。

「もう大丈夫だ」という自己判断が
体に悪影響なんですね(^_^;)

スポンサーリンク

悪化したらどうする?それぞれの対処法を考える

 

最後にそれぞれの
原因についての
対応をお話しますね。

減薬については
まず薬の量を元に戻すこと。

それとゆっくり減薬する旨を
通院している医師に伝えること。

 

胃酸分泌抑制薬については
作用の強さに応じて多くの種類があります。

少しずつ作用の弱い薬を飲んで
徐々に服用する間隔を開けて
減薬を進めていきましょう。

 

あと個人的には漢方の併用がオススメ

六君子唐など逆食に効果があるとされる
漢方を飲んで薬を減らすのもアリです。

記事:漢方を服用する上での注意点とは?

 

ピロリ菌の除去や風邪が原因の場合は
それほど気にしないでいいでしょう。

これは一時的なケースがほとんど
しばらくすれば改善していくそうです。
(タバコは禁煙外来で本数を減らす努力を!)

 

逆食と密接に関わっている
ストレスについては
次の記事でたっぷりお話します。

ストレスを受けない工夫と
正しい発散方法を載せています。

記事:逆食の原因『ストレス』を軽くする対処法とは?
記事:食生活で逆流性食道炎の悪化を防ぐ方法

 

 

悪化した症状への対応も
もちろん大事ですが

あなた自身の原因を突き止めて
根っこから断ち切りましょう。

 

大丈夫!悪化しても
また必ず良くなります。

正しい治療で一日でも早く
苦しみから開放されるよう
お互いに頑張りましょうね(^O^)

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ