胃もたれの解消法!即効で『すぐ治す』3つの自宅ケア【2017】

胃もたれの症状で診察を受ける

気持ち悪い胃のもたれを何とかしたい!

夏バテ、ストレス、食生活
ほんの少しの変化がすぐ胃の不調にくる。

胃の調子が悪いとムカムカして
日常生活にも悪い影響がでますよね?

 

消化不良で胃がもたれる。
そんな時に簡単に
実践できる解消方法とは?

胃もたれに苦しむ人へ伝えたい情報。

【目次】

  1. 胃を温めて冷えから守る
  2. 胃に優しい食事のポイント
  3. その日の症状を軽くするコツ

 

まただよ…もう勘弁してくれ(>_<)

  • 少し食べ過ぎただけ
  • 普段より飲んだだけ
  • 最近、少し寝不足だった

そんな些細な体へのストレスが
すべて胃に来るのが僕です(泣)

 

この記事にたどり着いたあなたも
そんな生活を送っているのではないでしょうか?

げっぷが出たり腹痛胸焼けなど
胃の不調は、ほかの症状も併発する点も厄介。
(僕は逆流性食道炎になりました)

 

何とかして胃もたれを
軽減させることができないのか?

そう考えた僕は本を読みネットを調べ
自分の体を使って
効果を検証することを決意!

そんな生活を送り
1年ほど経ったある日
以前より胃が健康になっていることに気づきました

 

今回のテーマは 【胃もたれの解消法】

1年間、試行錯誤をした経験をもとに
胃もたれを楽にする方法をお話しします。

胃もたれにおいて、できるだけ早い
根本的な解決を目的としています。

では見ていきましょう(^^)

スポンサーリンク

胃の冷えが消化力を下げる!胃をポカポカ温める方法

 

まず最初の解決方法として
胃の冷えをとることが挙げられます。

そもそも胃もたれは
胃の働きが弱まることで
起きることは知ってますよね?

 

消化力が落ちると食べる量が同じでも
きちんと消化できなくなる

その消化しきれない食べかすが
長時間、胃に残ることで
胃がもたれる感覚が生まれます。

 

では胃の働きを弱める原因は何か?
それが冷えです。

胃が冷えると活動量が減り
上手く消化できなくなります。

 

寒いと体が動かない。
そんな人間の体と同じですね。

だから冷えをとることで
消化力をもとに戻しましょう。

 

① 体の外から簡単に胃を温める方法

 

簡単にできるは体を温めること。
特にオススメなのは
湯たんぽ腹巻ですね。

寝る前に湯たんぽ作って抱えて寝たり
日中に腹巻を巻くだけで
お腹がポカポカしてきます。

 

最近は夏でもクーラーが効いたりして
ほっとくと体を冷やしがち。

しかもずっと体が冷えてると
自覚しないケースもあるので
注意が必要になってきます。

消化不良で便秘気味
それに加えて冷え性なら
湯たんぽ&腹巻は効果絶大ですよ(^^)

スポンサーリンク

② 実感しにくいけど。血流をよくして温める

 

次は体の中から温める方法
これを見ていきましょう。

体の中から温めるには
血流をよくするのが一番。
具体的にはこんな感じ↓

【血流をよくする行動】

  • 体操(ストレッチ)
  • ヨガ
  • 有酸素運動
  • 手や足のツボを刺激する
  • 温かい飲み物を飲む

 

あと、食後はなるべく
体や頭を動かさないようにしましょう

食後、体は
胃の消化に力を注ぎたい。

そんな時に運動したり仕事をすると
血液をそちらに回さないといけません。

 

食後すぐに動くと
横っ腹がいたくなりませんか?

これはまさに、
胃に食物が溜まってるのに
消化できない時のサインです。

 

胃の血流をよくする、乱さない
それが冷えを遠ざける方法ですね。

ツボに関しては専門的な話になるので
別の記事で詳しくお話ししています。

記事:胃もたれや胸焼けがスッと楽になるツボ

 

『何をどう食べるか?』胃の負担を軽くする食生活

胃もたれの食事

『食べたもの≧消化力』
こうなっているのが
胃もたれの原因。

…ということは冷えをとり
消化力を高める他に
食事を見直すことも効果的ですよね。

そこで次からは
『胃もたれの為の食生活』
これについて考えていきましょう。

 

『何を食べるか?』胃がもたれやすいときの食材選び

 

日本には様々な食材や料理があり
世界一のグルメ大国とも言われています。

そんな中には当然ですが
胃に負担をかける食材
負担をかけない食材があります。

 

これを知っておくだけで
胃の負担を軽減することが可能。

それが胃のもたれの
緩和や予防に繋がります。

代表的な食材や料理を
サラッと見てみましょう(^^)

【胃もたれを起こす食材】

[食物繊維]

  • ごぼうなどの根菜
  • わかめ
  • 雑穀米
  • ざるそば
  • きのこ類
  • セロリ
  • 枝豆
  • ピーナッツ

 

[刺激物]

  • 辛いもの
  • アルコール
  • カフェイン(チョコなど)
  • 冷たいもの(アイスやデザートなど)
  • 塩分が多い料理
  • グレープフルーツ

 

[ドロッとしたもの、もちっとしたもの]

  • カレー
  • シチュー
  • ヨーグルト
  • もち米
  • ゼリー

 

[脂っこいもの]

  • 天ぷら等の揚げ物
  • 焼肉(特に牛肉に注意)
  • チーズ
  • ピザ
  • ケーキ
  • 豚骨ラーメン
  • 菓子パン

 

[その他]

  • ポテトチップス
  • そうめん
  • 豆乳(メーカーによる)
  • プリン
  • にんにく

 

挙げると種類が多いですよね。
すべて食べてはいけない
…というわけではありません。

「今日は胃がもたれるな」
と感じたら、この一覧表を見て
何が引き金になったかを知る

そしてその食材を
控え目にするといいですよ(^^)

 

次は比較的、胃腸が弱くても食べれる
消化しやすい食材(料理)について。

風邪をひいた時なんかに
よく食べられるものが多いですね↓

【消化しやすい食べ物】

  • 豆腐、高野豆腐
  • 白身魚(刺身はNG)
  • おかゆ、雑炊
  • うどん
  • ながいも
  • じゃがいも
  • 味噌
  • トマト
  • ぶどう
  • ブロッコリー

 

以上を参考にして
「何を食べるか?」を
考えてみてはどうですか?

胃もたれ時の食材については
こちらでもお話ししているので
思い当たるなら読んだ方が良いです。

記事:胃がもたれるNG食材と胃に優しい食事の摂り方

 

『どう食べるか?』胃に負担をかけない食べ方

 

そして「何を食べるか?」と
同じくらい大切なのは
「どうやって食べるか?」

暴飲暴食や夜食は論外。

あなたの体の為の食べ方が
あなたの健康を
作ることを忘れないように!

 

理想的な食生活をまとめておきます。
NGな食べ方は
この逆なので省きますね。

【負担を減らす食べ方】

  • 一口50回、噛む
  • 腹八分目
  • 同じ時間帯に食べる
  • 晩御飯は寝る3時間前までに!
  • 食後は体を動かさない
  • お酒は控えめに
  • 夕食と朝ごはんを12時間以上空ける

 

オススメなのは噛むこと

噛めば噛むほど満腹感が出て
少ない量でも満足感が得られますし
消化しやすい大きさで胃に運ばれます。

よく噛まずにお茶と一緒に飲み込む。
そんな食べ方をしているなら
胃がもたれても文句は言えませんよ。

スポンサーリンク

今すぐ解消したいときは薬と漢方で症状を緩和させる

 

冷えをとり食生活を見直す。
それと並行して行うと
効果があるのが(漢方)です。

よく「薬を飲んでも良くならない。」
こう悩む人がいますが、
それは薬を飲んでるだけだから。

 

軽い症状なら
それで解消できますが

慢性的で重い症状だと
薬や漢方だけでは良くなりません

これらは生活を改善することと並行して
最大限の効果を発揮します。

 

長期的な治療と予防→冷えと食事
短期的な症状の緩和→薬

この2つのアプローチから
胃もたれを一日でも早く
根っこから解決させましょう。

次は胃もたれの原因について
より詳しくみてみました。

記事:胃もたれの原因、あなたは何が当てはまる?
記事:胃もたれに効く飲み物と悪化するNGドリンク

 

今回は胃もたれの解消法を見ていきました。

  1. 胃を温める
  2. 食材選びと食べ方に気を付ける
  3. 薬や漢方を上手に使う

この3つを併用しながら
胃もたれを軽減して
弱った胃を労わってあげてください

ではまた(^^)/

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ