胃もたれに良い食べ物とNG食材~胃に優しい食べ方のコツ~

胃もたれで仕事ができない女性OL

胃のもたれで吐き気が…

 

胃が重い、もたれてる感覚。
そんな辛い症状は
食事内容で解決させる!

献立や胃をスッキリさせるために
胃もたれに効く優先的に食べたい食材と
緩和できる「おすすめの食べ方」を紹介!

【目次】

  1. 胃もたれを招く原因となる食材
  2. 胃がもたれる時に食べたい食材3グループ
  3. 胃もたれの時は食べ方にも注意!

 

 

この気持ち悪さ何とかしてくれ!

 

胃がもたれると一日中
元気がなくなり集中力も切らしてしまう。

症状に波があるわけではなく
ずーっとモヤモヤするので
「胃を取り出して洗いたい」って思ったり(笑)

 

…かといって先輩や上司の飲み会を
毎回、断るのは気が引ける。

って思って飲んで食べた翌日には
二日酔いとダブルパンチで
胸焼けむかつきも併発(>_<)

 

 

「この悪循環を何とか断ち切りたい!」

そう思った僕が取り組んだのが
食材内容食生活の見直しでした。

 

今回のテーマは 【胃もたれと食事】

胃もたれになりやすい食材や
予防、緩和になる食べ方など

胃もたれで苦しむ人の
手助けとなる情報をお話しします。

スポンサーリンク

胃もたれの原因になりやすい食材

 

まず胃もたれを
引き起こす食材をチェック。

 

風邪やストレスなどで
消化力が落ちている状態だと

胃に悪い食べ物を確認して
未然に防ぎ悪化を防止しましょう(^^)/

(特に薬や漢方を飲みづらい
妊娠中の妊婦さんは必見です。)

 

胃もたれになりやすい食材、料理は
大きく分けて「胃を刺激するもの」
「消化に時間をかけるもの」の2つ。

消化に時間がかかると
胃が働きっぱなしで機能が低下する。
人の体と同じですね。

具体的に食べ物や料理を見てみましょう。
代表的なものは以下の通りです(^^)

 

【胃もたれを起こす食材】

[食物繊維]

  • ごぼうなどの根菜
  • わかめ
  • 雑穀米
  • ざるそば
  • きのこ類
  • セロリ
  • 枝豆
  • ピーナッツ

[刺激物]

  • 辛いもの
  • アルコール
  • カフェイン(チョコなど)
  • 冷たいもの(アイスやデザートなど)
  • 塩分が多い料理
  • グレープフルーツ

[ドロッとしたもの、もちっとしたもの]

  • カレー
  • シチュー
  • ヨーグルト
  • もち米
  • ゼリー

[脂っこいもの]

  • 天ぷら等の揚げ物
  • 焼肉(特に牛肉に注意)
  • チーズ
  • ピザ
  • ケーキ
  • 豚骨ラーメン
  • 菓子パン

[その他]

  • ポテトチップス
  • そうめん
  • 豆乳(メーカーによる)
  • プリン
  • にんにく

 

刺激物はダイレクトに胃に悪影響を。

そしてドロッとしたものや脂っこい料理は
消化に時間をかけるので
これも胃もたれになりやすい。

 

外食ではこれらの食材、料理は要注意。

絶対に食べてはいけないわけじゃないけど
その日の胃の調子を見極めて
慎重にメニューから注文しましょう。

 

(例えばハンバーグなら
デミグラスソースよりおろし大根のポン酢とか。)

(例えば霜降りの牛肉よりは
豚肉や豚バラ、鶏肉などを優先するとか。)

 

食物繊維を含む食材に関しては
ダイエットや糖尿病対策には有効ですが

消化力が落ちているときは
摂取量を普段の半分ほど
減らした方がいいですね。

 

胃もたれを改善してくれる食べ物をチェック

胃もたれと食材

予防、悪化を防ぐために
NG食材を見た後は
胃もたれ時に食べたい食材を見ていきますね。

それに胃もたれだから
食欲不振というわけでもなく

「胃もたれでも食べたい」
って時もありませんか?(;´・ω・)

これから紹介する食材や
料理を上手く使って
胃もたれ対策を行っていきましょう!

 

① 胃に負担をかけない料理で回復を早くする!

 

胃もたれの原因は消化不良
それを治すためには胃を休ませることが大切。

でも胃が回復するまで
何日も絶食なんて非現実的なので
消化しやすいものを食べる必要があります。

 

【消化しやすい食べ物】

  • 豆腐、高野豆腐
  • 白身魚(刺身はNG)
  • おかゆ、雑炊
  • うどん
  • ながいも
  • じゃがいも
  • 味噌
  • トマト
  • ぶどう
  • ブロッコリー

 

コンビニ食でもこれらを選ぶと効果的。
胃もたれしない食べ物は
覚えていて損なしです(^^)

特に朝食は寝起きなこともあり
消化力が低下している時間帯なので
うどんや豆腐はオススメですよ。

 

② 消化を助ける酵素を含む食材とは?

 

消化酵素という言葉を知っていますか?

消化酵素とは、大きな食物の分子を、
胃腸管から吸収されるような
小さな分子に化学的に分解する手助けをするものを指します。

引用元 www.i-madoka.com/digestive-juice.html

一言で簡潔に言うと酵素とは
『消化を手助けしてくれるもの』

食事の時に摂取すると
胃の働きを助けてくれるので
胃もたれの予防や緩和につながります。

食材は以下の通り。
果物野菜に含まれています(^^)

 

【酵素を含む食材】

  • りんご、梨
  • キウイ
  • バナナ
  • パイナップル
  • 大根おろし(熱に弱いので注意)
  • 発酵食品
  • アボカド
  • キャベツ

[その他、消化を助けてくれる食材]

  • みかん
  • ペパーミントティー
  • 梅干し(唾液を分泌)

 

特にフルーツのりんごはオススメ。

僕も胃の調子が悪い時は
毎食後のデザートとして
リンゴ一切れを食べてます。

好き嫌いやその日の気分で
これらの食材をレシピにいれたいですね。

スポンサーリンク

胃もたれを改善する食べ方、長引かせる食べ方

 

最後に食材ではなく食生活について。
胃を助ける食べ方をお話しします。

いくら胃に優しいものを食べても
早食い暴飲暴食では全く意味なし。

知っていても実践してないと思います。
この機会に一度、取り組んでみてはどうですか?

 

【胃もたれ時におすすめの食べ方】

  • 一口50回、噛む
  • 腹八分目
  • 同じ時間帯に食べる
  • 晩御飯は寝る3時間前までに!
  • 食後は体を動かさない
  • お酒は控えめに
  • 夕食と朝ごはんを12時間以上空ける

 

これらの項目から効果がありそうな物
真逆の食生活に当てはまるものから取り組むと
効率的に胃を回復させられます。

1週間でもいいので
継続してみましょう。
きっと良い効果が表れます(^^)

 

次は胃もたれが続く原因と
何を飲めばいいかについて考えてみました。

記事:胃もたれが楽になる飲み物と悪化するNGドリンク
記事:胃もたれがスッと楽になる解消法とは?
記事:胸焼けや胃もたれに効くツボ一覧はこちら

 

 

日常生活に影響を与える胃もたれ。

この記事が少しでも
あなたの役に立てば
僕もうれしいです(^^)

スポンサーリンク

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ