自己紹介~サイト運営者の逆流性食道炎、奮闘記~

nigaoemaker

管理人のアキです。
僕が運営するブログに
訪問して頂きありがとうございます。

 

僕は今28歳になります。
兵庫県生まれの兵庫県育ちです。
仕事は主にデスクワークをしています。

このサイトでは僕自身が
悩みながら向き合っている
逆流性食道炎について書いています。

 

逆流性食道炎と診断された日

 

私が逆転になったのは2014年9月。
朝、起きると胃に熱があるのを感じました。

「胃酸が溜まってる?」
初めての感覚で何か大きい病気かと
ビクビクして病院へ。

エコーや血液検査をしても異状なし。
胃カメラで『逆流性食道炎』だと診断されました。

 

今思えば、仕事に就いてから
その日まで僕は胃に悪い生活のオンパレード。

  • 長期的な睡眠不足
  • ストレス
  • ファストフード通い
  • 1日10杯のコーヒー
  • 間食
  • 夜食

「若い」だけで持ちこたえていた胃が
一気にガタガタと崩れ落ちたのも納得です(^_^;)

 

逆流性食道炎を治すために向き合う日々

 

薬を飲んでスグになるかと思っていましたが
現実はそんなに甘いものではありませんでした。

薬は対処療法で根本的な治療はなく
薬の効果が切れると胸焼けが襲ってきます。

 

「医者に頼らずに自分で何とかしないと!」
そう決意した僕はこれまでの勝手な生活を見直し
正しい食生活と正しい生活習慣を実践しました。

他にも少しでも逆流性食道炎を緩和させるために
ネットや本、テレビ、商材など自分で調べて勉強し
それを自分で試す日々を送っています。

現在はその成果もあり薬を飲むこと無く
漢方だけで元通りの生活が遅れるようになりました。

 

「もう二度と逆流性食道炎になりたくない」
「同じ病気で苦しむ人に少しでも役に立ちたい」

このように考えた僕は
このブログを作ることを決意!

自分の再発予防とあなたへの情報提供として
このブログを運営することにしました。

 

このブログでは主に
私が逆流性食道炎を治すまでに
経験したことを載せています。

症状や治し方、応急処置や予防法
薬や漢方など、多岐にわたって書いています。

 

少しでも僕の経験が、あなたの症状の
緩和や治療の後押しになることを願っています。

よろしくお願いしますね(^o^)
一緒に逆流性食道炎に向き合っていきましょう!

 

最後まで読んで頂きありがとうございます


もし今回の記事が役に立ちましたなら
TwitterやFacebookで記事を共有して頂けると嬉しいです。

2 Responses to “自己紹介~サイト運営者の逆流性食道炎、奮闘記~”

  1. さぼ より:

    あきさんこんにちは。
    逆流性食道炎のワードからこちらのサイトにたどり着きました。
    私も二ヶ月前に発症し、現在薬を飲む日々ですが、毎食後の辛さに加えて睡眠障害と背中痛に悩んでいます。
    先生からも、色々見るサイトにも、この病気は治らないと書かれていたのでとても暗い気持ちでいたのですが、あきさんのサイトを見て救われました。
    頭痛薬と同じで、痛くなったら飲む、くらいの付き合い方にできたなら、これから先も体を労りながら共存していけそうです。
    ストレスが一番よくないと分かっているので、生活習慣の改善と共に、上手にストレス対策をしていけたらと、少しずつですが前向きな気持ちになれました。これも、あきさんの体験談をまとめてくださったこちらのサイトのおかげです。
    ありがとうございます。一言お礼を申し上げたくてメールさせて頂きました。
    あきさんの健康的な生活がこれからもずっと続きますようにお祈りしています。
    ありがとうございました!

    • 管理人あき より:

      コメントをして頂きありがとうございます。

      『治る』ということが
      『完全に元通りになる』ということなら難しいです。

      でも『元通りの生活を苦痛なく過ごす』ことなら
      僕は可能だと信じています。

      さぼさんのコメントを見て
      僕もサイトを作ってよかったと心から思えました。

      お互いに少しずつ症状を改善させていきましょう(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ